FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石北貨物、最後の雄姿

ずっと更新ができておらず、本当に申し訳ありません。
コメントなどの返信も大変遅くなり、コメントいただいた皆様には、大変申し訳ありませんでした。

さて、久々の更新となりますが、先日石北貨物の最終運行ということで、先輩方と撮影へ行ってきました。

午前3時50分出発。雪が降っており、路面も凍結気味でした。
相当早い出発だったため、後部座席でウトウト。

午前6時頃に上白滝跨線橋で撮影。
この時間でもやはり多くの鉄道ファンが橋の上でスタンバイしていました。

撮影後、北見方面へ向け走ります。
午前6時半なのに、そこそこの車列が。しかも旭川紋別道に並行する国道333号。普段はほとんど交通量のない道路なんですよね… 鉄道ファンって、本当にたくさんいるんですねえ。

そして、撮影するために抜かれた貨物をまた抜かさなければならないため、そこそこの速度で流れています。


石北貨物1

石北貨物2

僕たちは、上白滝跨線橋、下白滝駅、遠軽駅跨線橋、生田原踏切、西北見跨線橋で撮影を行いました。

一度帰宅し、一眠り。
その後旭川方面へ戻る貨物を撮影へ。
午後5時頃に北見駅へ。

石北貨物3

僕自身、それほど鉄道には詳しくないので、それほど細かいことは話せませんが、この石北貨物運行を終えるのと同時に、機関車DD51も引退となります。
ということで、石北貨物が来季も運行されたとしても、DD51の姿はもう見ることができないということになります。DD51の雄姿… 道内ではもう見ることができない、DD51の牽引する石北貨物も見ることができないと思うと、感慨深いものがありますね。きっと、鉄道ファンならもっと強い思い入れがあるのではないかと思います。

ありがとう、そしてさようなら…

鉄道関連の話題といえば、来月11日をもって廃止となる江差線。こちらも注目の的となりそうです。
僕もGWに函館へ向かう予定がありますので、最後の江差線、目に焼き付けておきたいと思います。
また一つ、北海道から鉄道が消えてしまう日… 寂しいですね。

最後に関係のない話。
石北貨物撮影後から僕の望遠レンズの調子が悪いのです。AF時は問題なく撮影できるのですが、MFに切り替えると、なぜかフォーカスリングが回らなくなるのです。まあ、今のところAF時は普通に回っているので大丈夫そうですが、MFは使えそうにありません。うーん、3年半ほど使ったレンズですが、もうちょっと長く使えると思ったのに… まあ、1万円のレンズなので仕方ないかな…  なんか貨物撮影時にどっかぶつけたかなあ?? 記憶にないんだけどなあ…
ひとつ記憶にあるものといえば、
「その望遠レンズ、そろそろ新しくした方がいいんじゃない?? そのカメラにそのレンズはかわいそすぎるでしょう?」
と言われ続けたこと。もしかしたら、これを聞いた僕の望遠レンズは機嫌を悪くしたのかもしれません(笑)

というくらい、タイミングよく壊れてしまいましたなあ…
どうしようかなあ…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yu1148

Author:yu1148
北海道と道路と自転車好きのyu1148のブログ。「北海道路」

メインのサイト「北海道自転車・道路探索」こちらです。
http://douro21.web.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

東北地方太平洋沖地震の募金
カウンタ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。