スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北見道路 北見川東ICを見学してきました

昨年12月24日に開通した、北見道路の北見川東ICと北見北上IC。
札幌に帰省中だったため、開通後のICを見ることができていなかったのですが、1月8日に北見に戻り、10日の日に時間が確保できたので、見学してきました。

北見北上ICは自宅から遠く、徒歩ではなかなか厳しかったため、今回は北見川東ICだけ見てきました。
国道39号から北見川東ICまでの写真も掲載したいと思います。

北見川東IC1

国道39号網走方面の、道道北見環状線交差点です。遠軽信金のある交差点で、左折すれば北見工大へ向かうことになります。北見道路の北見川東ICはこの交差点を右折します。
ICへの案内標識にも「北見川東」と書かれていますが、IC番号は空白になっています。

なお同様の案内標識が旭川方面の車線にも設置されています。

北見川東IC2

曲がって、JR石北本線の陸橋をくぐった先には、北見川東ICまで2kmの案内標識が設置されています。
こちらの標識にはIC番号の2-1の数字が入っています。
因みに、北見川東IC供用前からこの標識は設置されており、その時は「北見道路 4km」と表示されていました。おそらく北見東ICか北見中央ICへの案内標識だったのでしょう。

北見川東IC3

国道39号交差点から1kmほどで、南大通との交差点です。
北見川東ICはそのまま直進です。

北見川東IC4

南大通との交差点の先にある北見大橋で常呂川を渡ります。
強く冷え込んだ日の早朝は、この常呂川でけあらしがみられるそうです。一度見てみたいなあ。

北見川東IC5

北見大橋を渡った先で、道道北見端野美幌線、市道、オニオン道路との5叉路交差点になっています。
この交差点にも北見道路への小さな案内標識が設置されています。 標識のとおりそのまま直進していきます。

北見川東IC6
オニオン道路に入り、数百メートルで、いよいよお目当ての北見川東ICに到着です。
北見川東ICはフルインターチェンジになっており、北見東方面、北見中央・西方面の両方向へ向かうことができます。

手前側は北見東IC方面です。

北見川東IC7

IC入口。
電光掲示板も設置されています。

この北見川東IC、個人的にはなんとも面白いICだと思うんです。
というのも、北見川東-北見東間の距離はたったの2km。 事実、このICから本線を見てみると、「北見東IC 2km」という案内標識が見えるんですよね… 札幌市内の札樽道であれば特に珍しくもないのでしょうが、こんな北見という地方の高規格道路でIC間隔が2kmしかないというのも、なかなか道内では珍しいのでは??
この2kmのために北見道路を通る車って、いったいどの程度いるんでしょうねえ… 
北見西方面のみのハーフICでも問題ないんじゃないかと最初は思ってしまったのですが、おそらくこれは、将来北見東ICと美幌バイパスが接続された時のことも考慮したものではないかと思います。
ただ、北見道路と美幌バイパスが接続されるのは、かなり先のお話になると思われ、今後しばらくは北見東方面への利用者はほとんどいないと思われます。

北見川東IC8

続いて、北見西方面へのIC入口です。

北見川東IC9

IC入口です。こちらも電光掲示板が設置されています。
このICからも本線を見ると「北見中央 2km」の標識があります。北見東と北見中央のちょうど中間地点に北見川東ICがあるということになりますね。

なお、ここでは紹介しませんでしたが、出口ももちろんも設けられています。

この北見川東ICと北見北上ICは、もともとあった緊急車両用出入口をICに整備したものです。しかし、おそらく北見道路建設時の段階からこの緊急車両用出入口をICとして整備するつもりではあったと思います。北見道路開通後の通行台数などを見てからICとして整備したかったのではないでしょうか。まあ詳しいことはよくわかりませんが。


あと気になるのは、北見北上ICと本線からのICの様子になりますね。
しかし当然のことながら、本線に歩行者は進入できませんので、これはしばらく撮影できなさそうです。
北見東ICから本線に入るといきなり「北見川東 2㎞」という標識が設置されているというのは、なかなか面白そうな光景ですね(笑)

以上、北見川東ICのレポートでした。
北見工大生からすれば、このICのおかげでだいぶ利便性が向上しました。


余談ですが、今回撮影した画像は、すべてiPhoneで撮影しました。
一眼レフで撮ろうかとも思いましたが、そのあと友人宅に遊びに行く用事があって、邪魔っぽかったんでやめました。

いやあ、しっかし今の携帯カメラは本当に進歩しましたね… こんなに高性能になってしまったらコンデジが売れなくなるのも当然です。だってお手軽写真でオッケーの人だったら、スマホのカメラで必要十分なんですもん。
これからの時代は、高級デジカメなんかで差別化を図っていかなくてはならないんでしょうね… 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yu1148

Author:yu1148
北海道と道路と自転車好きのyu1148のブログ。「北海道路」

メインのサイト「北海道自転車・道路探索」こちらです。
http://douro21.web.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

東北地方太平洋沖地震の募金
カウンタ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。