FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深川留萌道 留萌幌糠-留萌大和田間 開通! 3/17には帯広広尾道も!

昨日16日、深川留萌道の留萌幌糠-留萌大和田間の8.9km区間が開通しました!
(本来なら昨日この記事を書くはずだったんですが、寝ちゃったんで今日になっちゃいました)

この開通によって留萌旭川間の所要時間が、以前に比べ5分ほど短縮になったということです。

なんと!
今回、開通日に走行されたスカイラインさんより、画像をご提供いただいています!
利用の許可を得ましたので、このブログの中で使わせていただきます!
スカイラインさん、ありがとうございました!!

お写真を見ていただくとわかるのですが、スカイラインさんは1番乗りで走られたそうです。
開通数時間前から待たれていたそうで、いやあ、すごいですね。
これからご覧いただくのは、留萌大和田→留萌幌糠 の方向です。

深川留萌道1
留萌大和田ICは国道233号に接続されているようですので、迷うことはないでしょう。

深川留萌道2
今回開通した区間には、4本のトンネルがあります。写真は大和田トンネル(L=722m)です。
現在強要されている深川留萌道の区間でトンネルがあるのは、今回開通した留萌幌糠-留萌大和田間のみです。

深川留萌道3
幌糠は豪雪地帯であるため、開通日もやはり雪が多かったようです。

2車線の対面通行となっています。昨年開通した道央道大沼公園-森間で採用された”ワイヤーロープ式防護柵”は、今回の開通区間では採用されていないようです。

深川留萌道4
途中、1220mの追越区間があります。それほど長いわけではありませんが、しっかりと追越区間も用意されているので、安心ですね。

深川留萌道5
留萌大和田側から数えて4本目のトンネル、幌糠トンネル(L=261m)をくぐり、その先で留萌幌糠ICとなっています。

深川留萌道6
留萌幌糠ICです。

実際に僕が走ったわけではないため、どのような感じの道路か、詳しくはわかっていないのですが、走りやすい道路だと思います。
国道233号よりも直線的のようですので、時間も短縮できると思います。

留萌方面へ向かう際には、利用したい道路ですね。

さいごに、写真をご提供いただいたスカイラインさん、ほんとうにありがとうございました!!

余談。
ようやく自動車学校の教習も明日で最後です。ようやく2段階のみきわめ。
予定では明後日火曜日に卒検となります。一発で受かる自信、ないんですが…

いまトヨタのCMで、ドラえもんの実写版が放送されています。(見たことある方、いると思います)
30歳になったのび太が、車の仮免をとるために学科教本の内容をアンキパンで暗記したんだけれども、試験直前にトイレでアンキパンが全部出ちゃったんで、結果仮免の学科試験に落ちてしまうという内容。

そのCMを見るたびに「落ちるんでないか…」と思ってしまう…
いやあ、しかしいいタイミングに「免許を、とろう」のCMが流れること…

でも、火曜日の卒検、木曜日に運転試験場である学科試験に合格すれば、ようやく運転免許証が手に入る…
あれだけ夢に見た運転免許証… いつもは親が運転していた車に、今度は自分が運転する…
「助手席卒業」の日が、ようやくやってくるんだ… と思うと、やっぱりうれしくなりますね。

今は1日単位から加入できる自動車保険もあるんで、「北見に行く前に、1日だけ親の車を運転したい」と思っても、その保険を1日だけ加入すれば、親の保険料が上がっちゃう… なんていう心配もなし。
車両保険なしのタイプなら、1日500円で加入できるそうです。保証金も無制限でおりるということで、世の中うまい具合にできてるんだなあと思わせるような保険サービス。


今日は、応急救護を3時間受けてきました。
心肺蘇生法を主にやってきました。人前で人形に向かって大声で「もしもーし、大丈夫ですかあ」と話したり、心臓マッサージや人工呼吸をするのは、なかなか恥ずかしいものでしたが、貴重な経験になりました。
応急救護を必要とする傷病人に出会ったときには、率先して救護できるようにしたいものですね。


ということで…
すっかり話がそれましたが、深川留萌道、開通ということで、近くに行く用事のある方は通られてみてはいかがでしょう??

追記 (3/21)

帯広広尾道 中札内IC-更別IC間も、3月17日に開通しました。
延長は6.5km。広尾町から帯広市街までの冬所要時間は、4分短縮され、1時間58分となりました。

そして、この開通により、北海道の高規格幹線道路の総延長が1000kmを超え、1001kmとなりました。
1971年の札樽道・小樽-札幌西間、道央道・千歳-北広島間の開通から42年で、北海道の高規格幹線道の延長は1,000kmを超えました。
この42年間で、北海道の道路交通は、とても利便性の高いものになりました。記念すべき開通ですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yu1148

Author:yu1148
北海道と道路と自転車好きのyu1148のブログ。「北海道路」

メインのサイト「北海道自転車・道路探索」こちらです。
http://douro21.web.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

東北地方太平洋沖地震の募金
カウンタ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。