スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道東道 白糠~阿寒、釧路外環 釧路西~釧路東 開通!

2016(平成28)年3月12日(土)、道東道 白糠~阿寒の延長14km区間と、釧路外環状道路 釧路西~釧路東の延長9.9km区間の2区間が開通しました!
釧路開通1

この開通のために、私もわざわざ札幌から行ってきました!
前日に北見で1泊。開通当日に北見から釧路へ移動し、開通日に走行できました。

午後2時30分に開通したのは、釧路外環状道路です。
開通待ちスペースがあるのかなあ?と思って、少し早めに釧路東ICへやってきましたが、どうやら釧路外環状道路の開通では、開通待ちのスペースは用意されていないようでした。
そのため、近くのドラッグストアの駐車場をお借りし、開通時間まで待機。カメラのセッティングを行いました。

開通10分前にドラッグストアの駐車場を出発したのですが、2分ほど早く走行できず… 周辺をクルクル回り、開通時間に!
すると、あっという間に釧路東ICの接続する国道391号には車列が…
釧路開通2

開通5分後、釧路外環へ!
関係者の方々が手を振ってくださっていました。
釧路開通3

釧路開通4
釧路外環状道路、非常に走りやすい道路です。

釧路外環状道路は、最初の地図をご覧いただけるとお分かりいただけると思いますが、釧路市街のバイパスとなっています。
将来的には北海道横断道(道東道)と接続される形となるため、現状はA´路線(高速自動車国道に並行する一般国道自動車専用道路)といった位置づけです。
釧路外環の開通により、釧路市街の渋滞緩和や、交通事故の減少が期待されています。

今回開通した区間の途中には、釧路中央ICが設けられています。釧路中央ICは上り線、下り線で接続している道路が異なっており、釧路西方面は市道柳橋通に、釧路東方面は市道共栄橋通にそれぞれ接続されています。

釧路開通5

釧路東ICと釧路新道は、信号の平面交差による接続となっています。
この日は開通直後で、この交差点を先頭に1km近い渋滞となっていました。
釧路新道側から道道釧路インター線への右折が大変そう… 実際、釧路新道側にも相当な車列が形成されていました。
これは右折専用信号があったかもいいかもしれませんね。

詳しいことについては、後日掲載予定のレポートで!!


続いて、道東道の開通区間へ向かいます。
道東道白糠~阿寒の開通は午後4時。釧路外環が想像以上に渋滞していたため、すでに午後3時を過ぎていました。

阿寒ICへ到着したのは午後3時30分頃。
釧路外環では開通待ちスペースが用意されていなかったので、どうせ阿寒ICも用意してないんだろうと思って、阿寒ICをとりあえず素通りし、道の駅阿寒丹頂の里で待機します。

※ 後で知ったのですが、阿寒ICには開通待ちスペースがあったようで… しかも開通待ちした人には「通行整理券」が配布されたらしく… く、くやしいー!! 通行整理券ほしかった!! 

阿寒ICへは開通時間のちょうど4時に到着するように向かったのですが、開通時刻前にはすでに車列が…
釧路開通6

開通10分後、ようやく阿寒ICから道東道に入りました!
釧路開通7

今回開通した白糠~阿寒の区間も、浦幌~白糠の区間同様、トンネルが多くなっています。

釧路開通8

白糠~阿寒のほぼ中間地点には、庶路ICが設けられています。
道道242号上庶路庶路停車場線に接続されていますが、それほど需要のあるICではなさそうです。

白糠~阿寒の開通によって、札幌釧路間の所要時間が夏で16分、冬で18分短縮されました。
実際、白糠ICはかなり山の中にあるため、今回の区間が開通する前までは、白糠市街から20km近く国道392号の山道を走らなくてはならず、ちょっと大変でした。
それが今回の開通によって解消され、特に冬はかなり楽になったのではないかと思います。無料区間であるのも嬉しいですね。

こちらの道東道の開通も、後日レポートで掲載する予定ですので、こうご期待!


今回は釧路管内で2区間が同日開通ということで、道路好きとしてはかなりオイシイ日でした。
やっぱり開通初日に走行するのは、気持ちがいいですね~
スポンサーサイト
プロフィール

yu1148

Author:yu1148
北海道と道路と自転車好きのyu1148のブログ。「北海道路」

メインのサイト「北海道自転車・道路探索」こちらです。
http://douro21.web.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

東北地方太平洋沖地震の募金
カウンタ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。