スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十勝オホーツク道 訓子府―北見西 開通!!

おととい、11月8日(日)午後3時、
十勝オホーツク道 訓子府―北見西 が開通しました!!

開通区間

開通区間の延長は12kmです。今回の開通により北見~足寄の所要時間が、夏季では7分、冬季では10分短縮されるようです。また、北見~新千歳空港間の所要時間が3時間台になったようです。

十勝オホーツク道は、北海道横断道網走線のうち、足寄~北見間の新直轄区間によって整備される区間です。
私自身、開通前までは
「どんな名称になるのかなあ、そのまんま『横断道網走線』?『道東道北見線』? でもなあ…」
と思っていましたが、やはりどちらでもなく、「十勝オホーツク自動車道」という名称になりました。なんともすごい名前… 慣れれば普通に感じるんでしょうか。字数多いなあ。 でも個性的でおもしろい名前、これはこれでアリだなあ… と。

今回、わたくしは前日18時にレンタカーを借りました。
前日夜は友人と2人で、丸瀬布大平高原で星空撮影。予報では曇り空とされていたので、どうかなあと思ったのですが、全然そんなことはなく、満天の星空を楽しめました。

丸瀬布大平高原
ただ、いかにも熊が出てきそうな雰囲気。時々鹿の鳴き声も… ちょっと不気味な雰囲気で、少し怖かったです。気温は-8℃で、最終的にカメラのレンズまでもが凍りついてしまいました。
この日は他の友人が稚内へレンタカーで出掛けておりましたが、偶然彼らの帰宅時間帯が、私たちの星空撮影の時間と一緒だったので、途中からその友人たちが合流。お陰で怖さはどこかへ吹き飛んでしまいました。

後から来た友人たちは0時過ぎに帰宅。われわれはその30分後に撤収。 

翌日午前中は少し時間があったので、紋別、上湧別、湧別、サロマ湖の道の駅へ。
そして午前11時半、今度は別の友人を誘って、訓子府ICの開通待ちへでかけます。
北見のこの日は雪。すぐ融けてしまうような雪でしたが。

訓子府IC

12時に訓子府IC到着。
北見近郊だから、それなりに混雑するんだろうなあ、と思い3時間前から並ぶことにしたわけです。訓子府IC側に100台分の開通待ち専用スペースを設けているようですし。

しかし、いざ現地に行ってみると、開通待ちしているのは他に4台だけ。思ってたほどの混雑じゃないなあ…
とはいえ、5番目に開通待ちできることになり、ラッキーでした。

DSC07648-2.jpg

この日の北見の最高気温は0℃。小雪の舞う中、車の中で3時間ほど待機。

訓子府開通待ち2

訓子府開通待ち4

訓子府開通待ち3

訓子府開通待ち6

開通待ちをしていると、大型バスが続々と高速道から下りてきます。
どうやら、開通前のウオーキング大会に参加した方々のようです。わたくしもこのウオーキング大会を北見市役所で申し込んでいたのですが、見事に外れてしまいました。うーん、残念。
とはいえ、実は大学の現場見学会でこの区間の舗装工事を見学しに来ているんですがね。

14時過ぎからは、サークルの先輩も開通待ちにやってきました。

14時40分。最終的に開通待ちに並んだ車は20台弱。ちょっと、いや、だいぶ想像以上に少なかったです。天気が悪かったことも影響しているでしょうか。

訓子府IC開通1


いよいよ本線に車が誘導されます。

そして午後3時、いよいよ開通!!

訓子府IC2

本線1

本線2

今回の開通区間にトンネルはありません。
高規格道なので当然のことながら、全体を通して非常に走りやすい道路になっています。
詳細については、「開通速報レポート」として近いうちに公開します。
どうぞお楽しみに。

今回の撮影では、5月に購入したソニーのアクションカムを使いました。
いつもなら写真を撮影しているのですが、今回は私が運転手であったので、このような形を取りました。ただ、やはり画質の面では写真の方がダントツの違いで鮮明。さらに映像から写真を切り出す作業も、これが意外と面倒… 比率も映像の場合16:9なので、それを3:2に変換するのも面倒… と、あまり賢い方法では無かったかなあと。 まあ好きな部分で画像を切り出せるので、その点に関しては写真撮影よりも優れているかなとは思いますが。

それでは、レポートの方もどうぞご期待ください。
スポンサーサイト

久々の更新… 11/08十勝オホーツク道 北見西―訓子府 開通

こんばんは。半年ぶりの更新になってしまいました…
本当に申し訳ありませんでした。
大学の講義やらレポートやら、忙しい日々で更新ができませんでした…
(とはいっても、24時間休む暇もなかったかと言われればそういうわけでもないんですが…)

ということで、「今月からは更新を頑張りたいと思います。」 って、毎回同じようなことを言ってそれほど更新作業進んでいないところを見ると、またいつものアレか… と思われてしまうかもしれません。まあ無理ないですね… 
正直なところ、大学の勉強の方が忙しいのは事実なので、今後も更新はそれほど頻繁に行えないかなあといったところです。できる範囲内で頑張りたいとは思いますが。

さて、ご存知の方も多くいらっしゃるかと思いますが、来週11月08日(日)午後3時に
十勝オホーツク自動車道 訓子府―北見西 開通 

します。延長は12km。

2013年3月末に開通した北見道路の北見東―北見西間が、さらに訓子府まで延伸されます。

個人的に気になっていたのが路線名。北見道路は北見西までの区間ですから、北見西から訓子府までの区間は、どういう路線名になるのかなあと思っていたのですが、十勝オホーツク道なんですね。
なんともすごい名前ですけど(笑)

案内標識にはどのように記載されるのでしょうか。やはり「十勝オホーツク道」でしょうか。随分と長い表記になりそうですね…

11月8日の開通当日は、同時に開通記念ウオーキング大会も行われます。開通前の高速道路を歩くことができるイベントです。こちらは事前申し込みした方限定になっているので、申込されていない方は参加できません。
私も実は、10月上旬に北見市役所で申し込んできたのですが、150名募集のところ、私が申し込んだ時点で200名超… 抽選ということになったのですが、残念ながら外れてしまったようです。
ということで、私は当日、レンタカーを借りて開通待ちしようかなあと思っているところです。

さて、この十勝オホーツク道ですが、来年度には小利別ICまで伸びる予定です。
小利別まで伸びると、北見から陸別・帯広へ抜ける際に通る、北見白糠線の山道を通らなくて済むようになり、冬はかなり楽になりそうです。こちらも楽しみ。

来週の北見西―訓子府間の開通は、すぐに「開通レポート」として公開予定です。こちらもお楽しみに。

久々の更新でした。お読みいただきありがとうございました。
プロフィール

yu1148

Author:yu1148
北海道と道路と自転車好きのyu1148のブログ。「北海道路」

メインのサイト「北海道自転車・道路探索」こちらです。
http://douro21.web.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

東北地方太平洋沖地震の募金
カウンタ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。