スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸術の森 登り窯などに行って来ました

部活のポスター作成など、やることがたくさんあり、サイトの更新が全くできておらず、ご覧いただいている方々には申し訳なく思っています。
今月中は忙しい日々が続くので、更新はできないかもしれません。頑張りますけどね。

さて、9月17日~19日、三連休です。皆さんはどのようにお過ごしでしょうか。
今週は3日間学校に行けばまた連休ということで、うれしい週ですよね。

僕はこの3日間、仙台のほうから親戚がお墓参りにやってきました。
初日は札幌市内のカレー屋で食事だけし、昨日は全員で墓参りに行きました。

お墓は滝野にあるのですが、途中にある芸術の森へ寄りました。
実は、親戚の一人(札幌に住んでいる人です)が陶芸をやっており、ここ芸術の森にある登り窯によく行ってるそうで、今回招待されたので行くことになりました。

芸術の森1

高1の時の担任が陶芸をやっていたので、どんなものかと思っていましたが、こんな感じなんですね。

このときはちょうど窯入れ作業をしているところでした。
親戚の人の言う話では、綺麗に出来上がるかは、焼き終わってからでないと分からないそう。失敗してしまうものもあるし、綺麗に出来上がるものもあるそうです。でも、失敗したからといっておこで止めるのではなく「次は綺麗にできるように」と思いながら作品を作り続けることが大切なのだそうです。
失敗するものもあれば成功のものもある。そういうことがあるから「陶芸」って面白いのかも。
でも、綺麗に焼きあがっていたのに、窯から出すときに割ってしまうのがいちばん悲しいのだそうです。
まあそうですよね。

芸術の森2
置く位置も大切なのだそうです。
場所によって仕上がりが変わってくるのだとか。

僕は登り窯、初めて見ました。
なかなか貴重かなと。

滝野の霊園へ行った後、川沿のイオン内にあるフードコートで食事をし、その陶芸をしている人が持っている別荘へ。

南区の定山渓手前にあります。まあ別荘というかコテージですね。
僕はこれで2回目の訪問になります。決して広くありませんが、自然豊かなところにあるので、環境がいいです。

車で少し走ると「小金湯温泉」というところがあるので、そこへ行きました。
施設は最近の建物です。
露天風呂もあります。
日曜日ということもあり、かなりたくさんの人が入っていました。
地元の人もそうですが、札幌市街の方から来ている人も多いはず。
ご年配のかたもいれば、中学生くらいの子もいました。

夕食はすき焼きでした。美味しかったです。

今日の朝は、鮭と牛丼。山から汲んできた湧水で作ったコーヒーなどもありました。

伯父、伯母の飛行機の時間もあるため、10時前に出発し、もう一度芸術の森にある登り窯へ行って来ました。
今日は火が入っていました。

芸術の森3
それなりに良く取れた写真があったんですが、これはフォトコンテスト用にとっておくことにします。

火の当番をする方が数人おりましたが、火の入っているときは、寝ないで火の当番をするそうです。
温度調節がきっと大切なんでしょう。

窯だしは来週日曜日なのだそうで、「来たらいいよ~」と言ってくれたので、行こうかなあと思っているところです。
でも、良かったです、登り窯。

その後、伯父伯母とは真駒内駅で別れます。仙台からなので、年に1回か2回程度しか会うことができないので少し寂しい。

そのあとはヨドバシで600円の買い物をして帰宅。
明日からまた学校…
と思うと憂鬱ですが3日間頑張ればまた休みなんですね。


サイトの方は頑張って更新します。

それでは失礼します。
スポンサーサイト

道東道 夕張IC~占冠IC間 開通まで50日!

4日間にわたって実施された期末考査。
前期期末の大事なテストです。

ところが…
今回はあまりできませんでした。勉強不足だったかな。
結果はまだわかりませんが、返ってくるのが恐ろしい…
せっかく中間考査がそこそこ良い点数だったのになあ…

さて、先日は札幌をはじめ、全道で大雨に見舞われました。
札幌市街ではそれほど多くの雨にはなりませんでしたが(とは言っても降り始めからの降雨は100mmを越えました)、南区小金湯では降りはじめから300mmを越え、豊平川の水位が上昇。
中心部でも豊平川河川敷のサイクリングロードは水没し、一時は「避難判断水位」に達しました。

現在、北部を中心に大雨となっており、利尻富士には土砂災害警戒情報も出されていますのでご注意ください。

私、テストで大きなショックを受けておりますが、今日は久しぶりに道路について、お話したいと思います。

今年10月29日に、道東道夕張IC~占冠IC間が開通します。
開通まで今日で50日となりました。いよいよですね。
テレビ、新聞などで広く報道されているので、ご存知の方も多いと思います。

この高速が開通すれば、札幌帯広間が高速道路で結ばれるようになります。
今まで札幌から帯広へ向かうには、夕張ICから国道274号へ降り、そこから占冠ICまで一般道を通る必要がありました。しかもそこの区間は「樹海ロード」とよばれていますが、カーブ連続、急勾配などが複数あり、夏は良いとしても、冬の凍結路面では大変恐ろしいものです。
さらに、渋滞地の夕張紅葉山を通るため、時間帯によっては渋滞に巻き込まれることもしばしばです。
しかし、この高速開通後は、それらの問題点が全て解決されます。
安全で時間短縮にもなり、大変期待されている高速道路なのです。

しかし、新たな問題点も出てきます。
それは、国道沿いのお店への影響です。
多くの車が道東道を走るようになれば、国道を通る車は一気に減少します。
そうなると、国道沿いにある土産店への影響は大きなものになるでしょう。
また、夕張への観光客の減少も懸念されます。
財政難の夕張市からしてみると…
あまり嬉しい開通ではないのかもしれませんね。

とは言っても、多くの方々が開通を待ち望んでいます。
僕も、早く通ってみたいですね、夕張~占冠間。

また、今年11月には道央道落部~森間も開通します。
この区間は、下道もそれなりのスピードで流れていますから、時間的にはさほどの短縮にはならないかもしれませんが、全体を通してみれば、高速の方が速いことは確実です。この区間の開通も楽しみですね。

高校生で道路好きという人は数少ないでしょう。
少なくとも同学年で道路好きという人は聞いたことがありません。
「話し合わんなあ」と思いながら、部活もやっていました。
しかし、今年4月に入った後輩のうち1人がなんと道路好きなのです。
旭川紋別道と言えばむこうも分かってくれます。こんなの初めてです。
「道央圏連絡道路…」「蕨岱ですよね」
「国道233号と275号の交点…」「碧水ですね」
「深川駅と…」「ああ、深川停車場線」
「豊富の…」「豊富バイパス知ってます」
みたいな会話が成立するんですね。
私、感動しました。もう、感動のあまり涙を流しちゃいましたよ。
きっと、一緒に車で遠出すれば、楽しいんだろうなあ…
車に乗っているときも地図を見たり、道路を見たり、風景を見たりしているということで、これこそ「真の道路好き」であると思ってしまいます。
地図も好きで、たくさんあるようです。
こんな後輩を持てて、私は幸せです。

サイトの更新は近いうちに始めますのでご期待ください。
根室釧路キャンプの記事についても近いうちに更新します。


最後にどうでもいいこと。
あれは、8月の下旬ごろの体育の時間。バレーボールをやっていた時のことでした。
ペアとなって、パスの練習をしていました。
そのとき僕はボールを返すとき、ボールを取り損ねたのです。そして

ヒェ~~~
小指負傷。突き指。
体育終了後、保健室へ直行。
すると「氷で冷やせばいいよ」と言われ、部活中常に冷却。
論文をまとめなくちゃならないのに、冷やすのに精一杯で進まず…

帰宅後湿布をしました。
そして翌日の朝見ると…
「色変わってる!」
まあ当然かもしれませんけどね。保健の先生には色が変わったら病院行ったほうがいいと言われていたので、次の日病院へ行ったのです。
すると…
「折れてるよ。これ。」

剥離骨折です。
まさかこんな大事になっているとは…

骨折したら固定です。
指を曲げた状態で固定するのです。痛みはありませんし、左小指ですから文字を書くのも支障なし。
一番影響の少ない指だった感じです。
とは言っても、指1本が不自由だと何かと不便ではあります。
当然体育もできず。他の人がやっているのを見ているだけです。

そして今日、病院へ行ったところ、折れた個所が大分くっついてきた感じです。
ということで、固定は今日で終了。
ただ、指を伸ばすことは禁止ということで、体育も禁止。球技大会も厳しいかなといったところです。

プロフィール

yu1148

Author:yu1148
北海道と道路と自転車好きのyu1148のブログ。「北海道路」

メインのサイト「北海道自転車・道路探索」こちらです。
http://douro21.web.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

東北地方太平洋沖地震の募金
カウンタ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。