スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐGW

もう少しでゴールデンウィークです。
皆さんは何か予定があるのでしょうか。

東北地方の大地震。
日本中で自粛ムードが広がっています。
確かに、東北地方の方々を想って自粛したい気持ちは分かりますし、東北地方の方々もありがたいと感じていると思います。
しかし、自粛をすることによって経済が停滞してしまうといったこともあります。
自粛と言わず、お花見をしたり旅行をしたりすることが、東北地方を元気づけることになるのでしょう。

そんな私、去年は祖母が亡くなったため出かけられませんでした。
今年も父の仕事の都合で、5月の連休は出かけられないと思います。
ただ、4月の連休(もう間もなくですが)は、日帰りで出かけられそうです。
どこへ行くかは決めていませんけどね。


さて、先日祖母の一回忌で仙台からおば、いとこがやって来ました。
やはりいとこたちが住むところ(仙台市の宮城野)も大変だったそうで、車二台津波によって流されたということです。
みんな無事だったことが一番良かったんですけどね。
地震があったとき、被災した東北地方は停電のためテレビを見ることができなかったため、周辺がどういった状況なのか把握できていなかったそうです。
買い物に出かけた際に、沿岸部は瓦礫になっており、そこで初めて「大変な災害が起こったんだ」ということが分かったのだそうです。
道路もほとんどの路線が通行止め。
遺体が多くあって通行できない道路もあったそうです。

今回の地震は原発などの二次的被害が大きく、被災された方々はとても大変な日々を送られていることと思います。
一刻も早い復興・回復をお祈りいたしております。


話は変わりますが、私の入っている部活にも新入部員がやって来ました。
昨年同様の三名が入部。女子は入りませんでした。
私としては何としても女子を入部させたいのですが、なかなか厳しいようですね。
スポンサーサイト

震災から1ヵ月…

4月11日、東日本大震災からちょうどひと月が経ちました。
被災した地域では、未だに多くの方が避難所生活をしています。

そんな中、昨日は2011年統一地方選挙が行われ、北海道知事は現職の高橋はるみさんが圧勝という結果となりました。札幌市長も同じく上田文雄さんとなりました。

震災から1ヵ月経ちましたが、福島第1原発周辺は現在も避難指示が出ており、農作物などの風評被害も深刻です。
今日も午後5時ごろ福島県で震度6弱という大きな地震を観測しており、今後も余震には注意が必要です。

この地震の死者・行方不明者は2万6848人にのぼり、いまだに被害の全容が把握できていません。
被災した地域が完全に復興するまでは多くの時間を必要とすることと思います。
一日も早い復興を心より願っております。


さて、僕の住む札幌では、大地震の可能性はあるのでしょうか。
一昔前まで、「札幌の地下には断層は存在しない」という風に言われていましたが、近年の研究により、「札幌の地下にも地震を起こす断層はある」ということがわかってきました。

昨年12月、札幌、千歳などの道央地方に緊急地震速報を発表しました。
公式の記録では震度3だったようですが、北広島などの狭い範囲内では震度4~5弱程度の揺れがあったようです。
この地震も直下型地震でした。

札幌の地下には、「西札幌断層」「月寒断層」「野幌丘陵断層帯」というものがあると考えられ、昨年12月に発生した地震は月寒断層によるものらしいです。

1834年に、「石狩地震」という震度6程度の大きな地震があったとされていますが、この地震はこの3つの断層とはまた別の「当別断層」「石狩低地東縁断層帯」などによる地震であった可能性もあり、直下型地震ではなかったかもしれません。

「札幌で大地震が起こる可能性はあるか?」
可能性は十分にあるでしょう。
ただ、その地震がいつ起こるか、どの程度なのかはわかりません。
札幌の地下には、地震を発生させる断層があることは確かであり、近いうちに震度6~7程度の地震が発生してもおかしくはない状態ではあります。
札幌市でも震度7以上の地震が発生した際の被害想定を発表しており、死者は最悪で8234人に上るとされています。
地下鉄・JRなどの交通網も完全に寸断されることが考えられ、今回の震災同様、帰宅困難者も多く出るでしょう。

この死者数の想定は冬期を想定したもので、救助されずに凍死すると仮定したものです。
北海道での震災、特に厳寒時に起こった場合、多くの死者が出てしまうのです。

他に北海道では、十勝沖と根室沖での地震が連動して起こった際、大きな地震となる可能性があるようですが、2003年に十勝沖地震が起きたばかりで、その可能性は2%程度ということです。
ただし、根室沖での今後30年に地震が発生する確率は、40~50%と高いです。

今回の震災で、多くの人が「防災意識」を持ったと思います。
しかし、その結果「買いだめ」をする人が増え、品薄状態となっています。
防災意識が高まることは良いことではありますが、今は被災された方々のためにも、買いだめは避けるべきです。

最後に、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

春休みももう終わり

春らしくなってきた北海道。
気温も10℃前後まで上昇し、花の季節、自転車の季節がやってくると思うと、うれしくなってしまいます。
そんな中、東北地方では避難所生活を続けていられる方々が多くいらっしゃいます。
1日も早い復旧を願っております。

さて、今日で春休みが終わりです。早いですね…
春休みは部活と勉強で終わりました。楽しいことはそんなになかったですね…

今日も午前中部活でした。
新入生への部活勧誘などがこの先あるため、原稿づくりなどをしました。
やはり説明するのですから、
「分かりやすくそして簡潔に」
これが重要になってくるわけです。
なので、自分なりに文章を考えるのです。サイトやブログを立ち上げているわけですから、文章を書くのは得意な方だと思っていました。中学校の時は国語得意だったし。
文章を考え下書きし、その下書きを見せたときに言われた一言。
「なんかこの文章、英語を訳した時の文章みたいだね。

自分で書いたときはそんな風に思わなかったが、やはり俺の書く文章はなのか。

ただ、今まで「文章力がない」的なことを言われたことはなかったので、変というわけではないのでしょう。
これからも勉強を頑張り、ボキャブラリーを増やして、レポートづくり頑張りたいと思います。

さて、明日は新入生がやって来ます。
初めての高校。きっと緊張することでしょう。僕も緊張しましたよ。
ただ、我々2年生もクラス替えがあり、新たなクラスでの授業が明日から始まります。
もうクラス発表は終わっている為、わかってはいるのですが、顔と名前が一致しない人が多数…
ちょっと心配ではあります。

後程、道道制覇の方を更新する予定ですので、どうぞお楽しみに。

地図の紹介②

昨日、更新できませんでした。
申し訳ございません。

さて、地図の続きです。

6、昭文社 マップル 全日本25万分の1道路地図 1999年9月発行
地図12
全日本の地図です。
今から12年前の地図なんですけれども、この大きさの地図、今となっては貴重かもしれませんね。
この地図で札幌と東京を比較すると、面白い。
大都市札幌でも、やはり東京にはかなわぬ…

7、昭文社 札幌小樽都市図 文庫判 2010年発行
地図13
軽くて小さい!お出かけに便利な文庫判タイプの都市図です。
これは、去年買ったものなんですけど、道道制覇用に使おうと思ったのです。
ポケットにも入るサイズなので重宝します。ただ、小さくて不便な点もあるのですが、仕方ないですねそれは。

8、東京地図出版社 リンクルミリオン1000yenmap 北海道道路地図 2007年発行
地図14
こう見ていると、昭文社の地図、多いなあ。
この地図は、昭文社の地図ではありません。MILLION MAPなんですけれども、なんといっても値段が手ごろ。1,000円でいいんです。
さらに、これが一番便利。リング式なんですね。勝手に閉じることがないんです。これは本当に便利。
都市詳細図も札幌、函館、小樽、旭川、帯広、釧路と少ないですが、一応あります。
観光情報が少ないのが残念。

9、昭文社 ツーリングマップルR 2007年発行
地図15
ライダー、チャリダーは絶対と言っていいほど持っている、お馴染みの地図。
ライダー向けに作られた地図なんです。
地図16
若干見にくいかと思いますが、地図上にコメントが。
狩勝峠のところには「十勝平野を一望」、「夏は濃霧注意」などの情報があるのです。
お奨めのお店などにもコメントがあり、道路情報・観光情報もこれ1冊でばっちり。
バイクや自転車の旅だけでなく、車での旅にも使えるでしょう。
このツーリングマップ、実は2種類あり、「R」とつくものは、リング式・雨にも強い耐水紙使用・文字が大きいなど、普通のものよりも、使い勝手が向上しています。値段は1,000円ほど高くなっているので、どちらを選ぶかはあなた次第。

10、地勢社 道路地図北海道 2009年発行
地図17
独特なデザインの表紙。
これは、地勢社という、北海道に本社のある地図会社です。
この地図は、何と言っても全市町村の詳細図があるのです。
地図18
下川町の詳細図もご覧のとおり。
その他にも、道路時刻表などもついており、大変使い勝手が良いのです。
地図というと昭文社のスーパーマップルが有名ですが、北海道の地図は、こちらの地勢社の地図もおすすめです。
私、スーパーマップルの地図を持っていないので、もし買う機会があれば、昭文社の地図も買ってみたいと思います。

是非、みなさんも本屋などで地図を見てみて下さいね。

さて、話は変わりますが、トップページを少し変えてみました。
「北海道自転車・道路探索」の画像を作ってみたのですが、少し大きすぎたかもしれません。
なにかありましたら、コメント・メールなどを頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

地図のご紹介①

今日からは、2011年度です。
もう4月なんです。春がやって来ましたね。
4月1日。エイプリルフールなんですね。
まあ、こちらのサイトは普段通りの営業です(笑)
ネタもないしね。
しっかし、あの沿岸バスはやっぱりやるんですねえ。
まあ、沿岸バスらしいといえばそうですけど。

昨日は、北海高校が頑張ってくれました。
もうちょっとだったのに。

今日からやっと学校の自転車通学が許可されたっぽいです。
とは言っても今日は部活が休みなんですけどね。
でも来週月曜からは自転車通学です。久しぶりだ~
ところが、いつも通学に使う道、もしかしたら雪山で通れないかもしれません。
そうなると遠回りしていかないといけないな。

まあそんなことどうでもいいんですけどね。
今日も暇なんで、僕の持っている地図のご紹介でもしましょうかね。
明日もしますね。

1、昭文社 エアリアマップ 日本全図(1999年1月発行)
地図1
地図2
何のことはない。
普通の日本地図です。
よく部屋の壁に貼ったりしますよね。

2、昭文社 全国旅行(1993年1月発行)
地図3
地図4
長い地図だなあ…
まあこんな使い方する人いないでしょうけどね。
日本全国の観光スポットが載った地図です。裏面には、鉄道路線図があります。

3、ダイソー 日本全図(2001年発行)
地図5
地図6
105円というお手軽価格。
昭文社のものとそこまで変わりません。

4、昭文社 エアリアマップ 北海道(1980年9月発行)
地図7
地図8
今から31年前の地図。
恐らく、家にある地図の中では一番古いと思います。
地図9
31年前の地図ですから、あの国鉄羽幌線も載っています。
他にも松前線や深名線、胆振線や渚滑線なども記載されていました。
この地図を見ると、どれだけの鉄道が廃止になったのかがよく分かります。

5、昭文社 スーパー都市地図 札幌市(2001年1月発行)
地図10
地図11
札幌市の詳細図。
裏面には、札幌近郊の都市もあります。

続きは明日。



プロフィール

yu1148

Author:yu1148
北海道と道路と自転車好きのyu1148のブログ。「北海道路」

メインのサイト「北海道自転車・道路探索」こちらです。
http://douro21.web.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

東北地方太平洋沖地震の募金
カウンタ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。