スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美浦大橋開通!

こちらのブログをご覧になられている閲覧者様から、浦臼~美唄への美浦大橋が開通したとの情報を頂いたので、こちらでご紹介したいと思います。
情報提供ありがとうございました。

美浦大橋は、一般道道1159号美唄浦臼線にある橋で、美唄と浦臼の境界を流れる石狩川を渡る橋です。
道道1159号は、JR晩生内駅(おそきない)辺りから美唄までを結ぶ道道ですが、川を渡る橋がなかったため、美唄へは行くことができませんでした。
しかし、昨日3月26日の正午にこの川を渡る美浦大橋が開通し、美唄と浦臼を行き来することができるようになりました。
全長822m、幅12mで総工費は156億円。
1999年から着工し、2011年3月開通。


より大きな地図で 美浦大橋 を表示

この橋が開通する前は、この箇所には「美浦渡船」という渡し船営業をしていました。
2005年に廃止となり、夏季のみ観光用として今も使われていますが、この橋が開通したため、今年で完全に廃止となるようです。
北海道最後の渡し舟である「美浦渡船」。
今年、皆さんも出かけてみては如何でしょうか。
スポンサーサイト

修了式でした

昨日は、高校の修了式でした。
これで1学年が終わったわけですけど、なんかあっという間でしたね。
1年は本当に早いです。光陰矢のごとし。
1年間一緒だったクラスも今日で終わりかあ…
なんとか、2学年に進級できそうです。
世界史はどうなるかと思っていましたが、だいじょうぶでした。

今日からは短い春休みです。
だけど宿題がたくさんあります。しかも部活がたくさん。

国道探索、今日中に更新すると思います。多分ですけど…

フォトコンテスト、賞いただきました!!

今月3月に、「釧網本線フォトコンテスト」の方に作品を出品しました。

昨日電話にて、入賞したとの連絡がありました!
ヤングフォト賞という賞をいただきました。ありがとうございます。

いやあ、とうとう入賞しました。
写真自体は8月に撮影したものなのですが、本当に良かったです。
これからも、写真づくりは頑張っていきたいと思います。

入賞が認められるのは、画像データが到着してからということで、今日CD-ROMに焼いた画像データを郵便局に持って行って送りました。
今回の写真は、JR釧網本線の列車内などで使われるようです。嬉しいですね。

最後に、今回入賞しました写真を載せておこうかと思います。
雨傘さして
JR釧網本線 釧路湿原駅にて

テンプレート変えてみました

今回、テンプレートの方を変更してみました。
久しぶりの変更です。何かありましたらご連絡ください。

また、昨日からカウンタの方を設置しておりますが、現在の時点でも多くの皆様にご覧いただいていることが分かりました。ありがとうございます。嬉しく思います。
ただ、メインのサイトであります「北海道自転車・道路探索」の方がアクセス数が少ないようですので、もし宜しければそちらのサイトの方もご覧いただけると嬉しく思います。
アドレスは、http://douro21.web.fc2.com/となっております。
よろしくお願いいたします。

今日のニュースで、とうとう東北関東大震災の死者数が、阪神淡路大震災の死者数を上回ってしまったとのことです。
この度の震災で被災されました方々に、心よりお見舞い申し上げます。

カウンタ設置しました

ブログ内にカウンタを設置しました。
ブログの閲覧数調査のためです。
左下の方に表示していますので、ご覧になってみて下さい。
どのような統計になるのか…

さて、勉強しなくては…
春休みの宿題がたくさんあるのです。

あと、世界史がやばいんです。
テストで大変なことをしてしまったんで…(不正とかそうゆうことじゃなくて)
もし、学校から電話が掛かってきたら…

春休みに学校行ってテストしなくちゃなりません。

どうか、そうなりませんように…

あと、デアゴスティーニ・ジャパンから「もっとデジイチLIFE」というものが出ました。
創刊号は290円。フォトショップの体験版が付いてくるということなんで、買ってしまいました。
毎週買うかはわかりません。100号まで続くようですし…
ただ、15号まで買うと、フォトショップ体験版が製品版にグレードアップするようなので、とりあえずは15号まで買うことにしました。
フォトショップは結構有名なソフトですけど、僕まだ持ってないんですよね。
体験版使ってみましたが、なかなかなもんですね。
使い方をマスターするには時間かかりそうですが。

もっとデジイチLIFEですが、写真の撮り方などが詳しく説明されているので、なかなかいい感じです。
ただね…毎週580円は正直キツい。


今日部活で原発について少し勉強しましたが(資料があるんで)、よく分からないんですぐ止めちゃいました。

東日本大震災。
日を追うごとに死者が増え続け、なんだか残念に思います。
一日も早い復旧を願っております。

札幌駅前通地下歩行空間

3月12日(土)、JR札幌駅から地下鉄大通駅を結ぶ、札幌駅前通地下歩行空間が開通しました。
延長は520mで、そのうち360mが札幌市の施工区間で残りの160mが北海道開発局の施工区間となりました。
この事業は、2005(平成17)年度~2011(平成23)年度の期間で、総事業費は252億円。
6年の歳月をかけて完成したのです。

杭の打ち込みなどの工事は、深夜にわたって行われました。
また道路には鋼製の蓋が設置されていたために、少しずつ外しながら土を掘り出す、とても地道な作業となりました。水道管などの埋設物があったのも、大変だったそうです。

午前6時30分に開通したということで、僕も10時頃に通行してみました。

札幌駅前通地下歩行空間1
こちらが、地下歩行空間の札幌駅側です。
綺麗ですね。場所は、地下鉄さっぽろ駅の10番出口近くです。
案内が若干少ないようにも思いましたが、改札から地下歩道へ行かれるのであれば、案内が出ていると思います。

札幌駅前通地下歩行空間2
幅が広く、広々です。
少し天井が低く感じるかもしれませんが、ルーバー式天井というものを採用しており、圧迫感をなくしています。
また、床には札幌硬石が使われています。

札幌駅前通地下歩行空間3
出入り口は光壁が採用されています。
視認性が高まり、出入り口をすぐに見つけることができます。
季節や時間、時期により色が変化する仕組みで、なかなかいいと思います。今までにありませんからね。
緊急時にも役立つようです。

札幌駅前通地下歩行空間4
中でも、この地下歩道の特徴がこの、スルーホールと呼ばれる天窓です。
解放感や採光、換気などのために設置されたもので、地下の歩道に外の明るさを取り入れています。

また、交差点広場というものもあり、コンサート等も行えるようになっているようです。
その他にも憩いの空間ということで、ベンチやテーブルが設置されていたり、多数のビルと接続もされています。
大型ビジョンでは、クリエイター、学生などが制作した映像が流れます。市民が動画や画像を投稿し発信することもできるようです。すごいなあ。
詳しくは、こちらをご覧ください。

札幌駅前通地下歩行空間5
こんな設備も。
タッチパネルです。
画面を指で触れ、時刻表や地下歩道の案内など、さまざまな情報をGETできます。
気軽にタッチして見ましょう。

ビデオも撮影したので、もしかしたら後で編集して公開するかもしれません。しないかもしれません。

本来なら、式典を行う予定だったのですが、東日本大震災を配慮し、中止となりました。
それでも、多くの人が訪れ、歩道沿いではセールなども行っていて賑わっておりました。

帰りに大通から札幌駅方面へ歩いていたのですが、壁側に人々が何やら見ています。
何を見ているのかと、僕も見てみると、「さっぽろの道づくり」という、パネル展を行っていました。
道路好きには、見逃せぬ…
30分くらい見てしまいました。
道庁前の木塊舗装、札幌新道の開通など、道路について詳しくまとめられていました。
興味深く見ている方もいて、何故だかうれしく感じてしまいました。

今回の開通により、JR札幌駅からすすきのまで、地下歩道で接続されました。
これは良い開通だったと思っています。


話は変わりますが、今日は学校で学年レクがありました。
バレー・バスケでした。
みんな楽しかったみたいです。おやつもくれるみたいです。
僕は今回先生に頼まれて写真を撮っていました。

僕、球技が苦手なんです。
だからグループが負けると「俺のせいだよなあ」という自責の念に駆られるのです。
まあみんないい人だから責めたりはしないんですけど、きっと心の中では思ってるだろうな。


さて、今日は学校でも、東日本大震災の被害に対する募金が行われていました。
明日僕も募金しようと思います。日本全体で助け合わなくては。みなさん頑張りましょう。

また、1時間ほど前に静岡方面で震度6強を記録したようです。
横浜に住む親戚も、昨日だったか電話で
「静岡辺りで大きいの来そうだわ」
みたいなことを言っていたそうですけど、予想的中しちゃいましたね。

Yahoo!の方でも募金を行っているようなので、協力できる方はお願いします。
今後、各地で地震・余震が起こる可能性が十分にあるのでお気を付け下さい。

東北地方太平洋沖地震

3月11日14時46分、東北の三陸沖付近深さ約24㎞付近で、マグニチュード9.0の非常に大きな地震が発生しました。
宮城県栗原市では震度7、仙台市宮城野区、塩竃市などでは震度6強を記録しました。
また、発生直後に発生した津波により、宮城・福島・岩手などの海岸沿いの地域で街がそのまま流されるという大きな被害を受けました。
東京都内でも、発生後は交通機関がマヒし、帰宅困難者などが出る事態となりました。

また、福島第1原発では、地震により運転を停止。炉を冷やす必要があるのですが、冷却がうまくできず炉心が溶け出す危険性があり、放射能などの危険もあるため、周辺住民は避難。
このため、格納容器を海水で冷やすという決断しました。

地震発生から、NHKや民放各局では予定を変更し震災関連のニュースを報道しています。
また、携帯電話各社は災害用伝言板を開設し、安否情報を提供、またNTTでも171の災害用伝言ダイヤルを利用できるようになっています。


今回の地震は、「東北地方太平洋沖地震」に名前が付けられました。
M9.0という地震は、明治以降日本国内で起こった地震では最大で、世界的にも大きい地震です。

津波の被害が深刻な南三陸町では、現在も約1万人以上の方々の安否が不明となっています。
陸前高田市、女川町、気仙沼市、大槌町などでも壊滅的な被害を受けているようです。

電気は被災した宮城岩手周辺で多く停電しており、東京電力では供給電力が不足する恐れがあるため、順番に一定時間を停電させる輪番停電を行う計画をしています。

道路・鉄道も被災した地区ではほとんど寸断されています。

北海道でも被害がありました。
函館などでは震度4、札幌でも震度3を記録しました。
津波による被害もあり、函館市では津波により1人が亡くなっています。

僕の叔父たちが仙台に住んでおり、仙台の中でも揺れた宮城野区に住んでいる為、安否が気になっておりました。
連絡も取れず、伝言板などにアクセス・電話しても残されていないため、不安でしたが、メールが後になってきて、全員無事だったことが確認できました。少し安心。

今後もテレビのニュースなどで情報を確認してください。

さて、話は変わりますが、昨日札幌駅から大通駅までの札幌駅前通地下歩行空間が開通し、僕も行ってきました。
いやあ、綺麗でしたなあ。
若干天井が低いようにも感じましたが、外の様子が見える窓や、タッチパネルなど、いろいろな設備があり、楽しめました。
写真などは、後日また載せたいと思います。

道央圏連絡道路 美原道路、開通!

今日3月5日、当別町から江別市に至る道央圏連絡道路の美原道路が、開通しました。

より大きな地図で 美原道路 を表示

今回開通したのは、当別町蕨岱~江別市美原の5.7㎞。
江別市美原~道央道の江別東ICは既に開通しており、今回の開通により小樽~江別間をこの道路で行き来することが可能となりました。

当別町から江別東ICへ向かう際、国道275号に迂回する必要があり、およそ24分程かかっていたそうですが、今回の開通により、13分に短縮されたということです。
総工費は、591億円。
ただこの道路、自分にとっては開通が待ち遠しかった道路です。
早く走ってみたいですなあ。自転車でも走れるのでしょうかね。

この道央圏連絡道路、以前の記事にも書いたのですが、計画では小樽市銭函から新千歳空港までを結ぶ予定です。
今回開通した区間を含めると、小樽市銭函~道央道江別東IC、道東道千歳東IC~新千歳空港の2区間は開通済みです。
ところが、江別東IC~千歳東IC間はまだ開通しておらず、まだ時間がかかりそうです。
全線開通はまだまだ先のお話となりそうです。


札幌から高速道路無料区間の始まりである岩見沢ICへも、場合によってはこの道路を利用すると時間短縮となります。
北区などからであれば、この道路を利用したほうが早いかもしれません。


今回開通したこの道路は、国道337号となるので、現在国道指定されている当別町蕨岱~江別市角山~美原~王子~江別東ICの区間(一部重複)は、国道指定から外されるのかもしれません。
北海道らしくない国道の一つだったんですけどね…

公立高校の下見

今日は3月2日。
公立高校の入試前日。
今日は、中学生たちが、受験会場を下見する日です。
なので、今日学校で会場の設営をしました。
机を移動したり、教壇の下を掃除したり…
大変でしたけど、去年の今頃を思い出しました。
机に受験番号の紙を貼る作業…ああ…懐かしいですなあ。

あれからもう1年経ってるんですよね。
あの時は勉強頑張ってたよなあ…

今日、期末考査の結果、2教科返ってきましたけど、世界史がもう取り返しのつかないことになってしまいました。
かつてない得点…あまりの低さに腰を抜かしました。
悪いとは思っていたけど、ここまで悪いとは…

世界史は暗記なんで、もう今日から暗記します。追試とかあるんでしょうし。

明日は公立高校の入試です。
僕は家でぬくぬくしてますけど、中学校3年生、受験生のみなさんは頑張ってきてください。
不正はダメですよ。
なんだか、今はヤフーの知恵袋で試験問題が投稿されたとかいろいろありますけど、困ったもんですよ。ありゃあ。
まあ実力で頑張ってください。
明日は大雪らしいんで早めに行った方がいいと思いますよ。

今日は札幌ドームで日ハムの本拠地でのオープン戦ありましたね。
今年はやっぱり佑ちゃんですかねえ~

テスト終わりました&卒業式

昨日、とても大事で1学年最後のテストでもある、期末考査が終了しました。
期間中、サイトの更新・ブログの更新等が行えず、申し訳ございませんでした。

結果は明日以降わかると思うのですが、なんかやってしまった感じ…
自然科学部なはずなのに、理科総合・物理がやばいことになってる可能性アリ…
勉強したんですけど、ちょっと甘かったかな。

夜中の1時に勉強していたときがあったんです。(本当は早く寝ないといけないんですけどね)
その時、いきなり2階の自分の部屋の窓から「ボン」という音がしたのです。
その日、湿った雪が降っていたので最初、「どうせ屋根の雪が落ちたんだろう…」と思いました。
ところが数秒後、再び「ボン」という音が。
どうやらその音は、外から雪玉を当てている音のようです。
しかも数秒おきに何回も。
「こんな夜中に人の家に雪玉を投げるとは、とんだバカ野郎だぜ。」

1,2分、雪玉を当てていたようです。
さすがに僕も怖くなってきました。
「こんなに何十発も雪玉投げているとなると、イタズラって感じじゃないなあ。」
と思ったその時、下の玄関のドアから
「ドンドン、ガチャガチャ」
という、音が…

「これはヤバい。」

母が2階の寝室で寝ているので、これは報告しなくては。
すると、再び僕の部屋の窓に雪玉が。
外を覗きたいのですが、とても恐ろしい。
とりあえず寝室へ…
と思ったのですが、寝室まで行くには、カーテンの閉まっていないところを通過する必要が。
その窓から見られていたら…

僕心配性なのですよ。
最初、伏せていこうかと思いましたが、万が一のことがあったら…
と思いやめました。

すると、雪玉をようやく当てなくなりました。
「居なくなったか…」
と安心。再び勉強を始めました。すると…

「プルルルル、プルルルル…」

電話だ…
こんな夜中に…
完全に僕、凍りつきました。
これは恐ろしいことに…
もし、窓ガラス割られて入ってこられたら…
殺されるかも…

と、電話の音に気付いた母が起きてきました。
何も知らないようなので、雪玉当てたりしていたことを話したら、母は、

「父さんでしょ?」

あ、そういえば父は今日飲みに行っててまだ帰ってきてなかったっけ。

母の言う通り、父でした。
「アンタ、またタクシーで帰ってきたの?」
「3,000円!? もったいな~い。終電に間に合うようにって言ってるしょ!」

どうやら、鍵を開けてほしいということだったようです…
なんだよ…


さて、今日は公立高校の卒業式でした。
僕、驚いたのですが、卒業式は在校生は自由参加なんですね。
部活の先輩を見送らなくてはならないため、出席しなくてはならなかったので、事前に出席確認票にチェックし、今日出席してきました。
在校生の参加する者は、会場設営・撤収のお仕事があります。
僕のクラスは紅白幕の準備で、とても大変でした。

在校生は体育館の一番後ろで式に参加する形でした。
高校の卒業式は、とってもあっさりしています。
小中学校は「合唱」がありましたけど、高校にはないですからね。
一応、蛍の光を歌うんですけど、合唱というわけではないので。練習もしませんでした。
僕はやっぱり「合唱」でウルウルさせるんだと思うんですよね。
合唱で泣くっていう人、中学校もたくさんいましたし。

先輩に色紙をプレゼントし、見送り。
でも、やっぱり見送りでウルウルしてしまう人も多くいるんでしょうね。

卒業後は人それぞれ違う進路に進むんですね。
頑張ってほしいと思います。

今日も長くなってしまいました。
国道探索の方は、近いうちに更新予定ですので、お楽しみに。
プロフィール

yu1148

Author:yu1148
北海道と道路と自転車好きのyu1148のブログ。「北海道路」

メインのサイト「北海道自転車・道路探索」こちらです。
http://douro21.web.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

東北地方太平洋沖地震の募金
カウンタ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。