スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年あけましておめでとうございます!

みなさま、新年あけましておめでとうございます。
本年も北海道自転車・道路探索をどうぞよろしくお願い申し上げます。

今年は2016年。平成28年です。

とゆうことで、元日、平成28年にちなんで道道28に行ってきました! 2016元日

世間では今年は申どしですが、道路的には当別浜益港線どしですよ!!
石狩管内の道道は、平成18年の札幌停車場線以来、10年ぶりです!
さらに次回、石狩管内の道道の年を迎えるのは平成44年の石狩手稲線。なんと、16年後です! (なんのこっちゃw)

本当ならば、当別浜益港線を完走してやるつもりでしたが、初売りに行ったりしていて(元日に買物へ出かけるのは初めてでしたが、元日からあんなに人出があるんですね。最近は家でゆっくりお正月って感じではないんでしょうかね?)、すっかり遅くなってしまったので、当別側の標識だけ撮影して帰ってきました。夜の冬道はあまり走りたくないですからね。


さて、今年の元旦も初日の出を拝みに出かけてきました。
2016初日の出

今年の初日の出は、札幌近郊は雲が広がりそうな予報で厳しそうでした。
一方、太平洋側は天気が比較的良い予報。ということで、今年は苫小牧のウトナイ湖まで行ってきました。

ウトナイ湖はそれなりに有名な初日の出スポットらしく、到着した6:00の時点で駐車場には多くの車が止まっていました。
元旦はこの時期にしては気温が高く、ウトナイ湖は-3℃。外に出ていてもそれほど寒く感じませんでした。

日の出時刻は午前7時。
段々と東の空が赤色に染まり、今年も無事、初日の出を拝むことができました!

昨年のモエレ山、おととしの旭山記念公園は大学生と思しき若い人たちが比較的多く(自分も十分若い人けど…)、なかなか騒がしい初日の出でしたが、ウトナイ湖は写真愛好家がかなりの数を占めており、静かな初日の出が拝めました。

帰りは千歳から道央圏連絡道路、国道337号で南幌・当別経由で帰宅。
天気予報は比較的当たっていたようで、長沼から先は強い雪が降っていました。千歳までは乾燥路面だったのですが、この雪のせいで長沼から先はずっと雪道でした。

ま、お正月は私、こんな感じで過ごしていました。

今年も、皆様にとって良い一年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。
スポンサーサイト

新年の出来事…

2015初日の出
今年も撮影してきました、初日の出!!(完全に遅ればせながらですが…)

モエレ沼公園のモエレ山で撮影。-11℃、風が吹き付ける中での撮影は相当寒かったのですが、努力した甲斐あって、綺麗な初日の出を拝むことができました。

年末年始の札幌市内の道路はなかなか恐ろしいことになっており、生活道路はスケートリンクのように磨き上げられたトゥルトゥル路面でした。恐ろしかったこと…

高校の友人たちと登別・室蘭へ旅行にも行きました。
室蘭の夜景、僕は幻想的でいいなあと思っていたんですが、友人たちには不評… 

と、楽しいことの多かった年明け、今年もいい年になりそうだあ… と思った1月8日、北見のアパートの管理会社から1本の電話が。
「上の階の人が水道管凍結させたから、キミん家入って確認させてくれえ~」
と。まあこの時期水道管凍結はよくあること。 と、この時は甘く考えていたんです。ところが数十分後…

「○○(管理人)くーん!! 部屋の中だよ! 帰ってきてもこりゃ住めないよ!!」

ひゃああ~!
上の階の方が水道管を凍結し破裂。気づかずに丸1日放置。その間僕の部屋にすべて水が漏出。結果、湖と化したようであります。
とりあえず、私は12日の成人式が終わった後北見に帰るため、仮の部屋の準備など管理会社の方にお願いをしました。

そして12日、部屋が湖になり、ショックを受けながらも成人式へ参加しました。
成人式
さすがは札幌北区。新成人の数も多い!
中学校の同級生数人と会いました。何年振りだったのでしょうか、みんな元気そうでした。

その後、18時30分の札幌発バスで北見へ。

日付の変わる頃、湖と化した部屋の現場に到着。
漏電防止のために、電気が落とされていたため、真っ暗で状況がわからず。
さすがに水は引いていましたが、床にあった絨毯や座椅子がびしょびしょ… 一眼レフの入っていたカメラケースもびしょびしょ… 一応電源は入りましたが… かなりアヤシい…

翌日、加害者の方と現場検証。
予想以上にひどく、壁紙はべちゃべちゃ。フローリングも水がしみ込んで使える状況ではありませんでした。
天井も乾燥を早くするため、壁紙が破られており、穴あき天井… 一見「廃墟かな?」と思ってしまう有様でした。

事故から2週間以上経過しましたが、未だに部屋が乾燥し切らず、工事に着手できていません。
はたして、元の生活に戻るまで、あとどれだけかかるのでしょうか… 期末試験に差し障りないことを願います…

と、新年早々振り回されており、なかなかサイトにまで手を付けられていませんが、1か月更新していない状況が続くのはまずいので、今年初の更新を行ないました。段々と写真の鮮度が落ちていく感は否めませんが、順次更新していきますので、よろしくお願いいたします。

謹賀新年

皆様、あけましておめでとうございます
新たな年、2015年の幕開けであります!!

私、年明けギリギリまで記事を書いていたため、年内に入浴を済ませることができず、昨年の体の汚れを新年に持ち越してしまいました… 
新年早々いきなり、どーでもよい私事でしたが… 

さて、今年はどのような年になるでしょうか?? 皆様にとって素晴らしい年でありますよう、お祈り申し上げます。

道路的にも、今年2015年にはビッグイベントがたくさんうしろに控えています。

なんといっても、3月29日開通予定の、道東道 浦幌IC~白糠IC間。いよいよ道東道が釧路地域へ進出します! 北海道の道路史に残る1年になりそうです。

個人的に楽しみなのは、函館に建設中の函館新外環状道路の空港道路です。
今年度開通予定とのことなので、3月下旬ごろに開通するのではないでしょうか??
さすがに札幌・北見、どちらからも距離があるので、開通初日に走行するのは厳しいでしょうが。

さて、話はかわり…
新年といえば…
 おせち? お年玉? お餅? 初売り?

いえいえ、やっぱり初日の出でしょ! (人それぞれだとは思いますが、私にとっては、やっぱり初日の出。)
今年は天気がアヤしい予報でしたが、最新予報を見ると、札幌市内も可能性ありそうなので、今年も挑戦しますよぉー!
今年は「モエレ沼公園」でチャレンジです。
標高62mから見る初日の出はどんなものなのか!? 乞うご期待!!

それでは皆様今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

雪に埋もれた街の一日を振り返る

今日の北見市、予報通り大荒れの天気でした。
全国ニュースで北見市が取り上げられていて「おっ!」と思ってしまいましたが、実際そのくらい酷い天気でした。

「不要不急な外出は避けてください」
という話でしたが… きょう、友人とちょっと北見市内を雪中行軍してきてしまいました。
でもですね… 本当に"生命の危機"を感じてしまいましたよ… やっぱり外出は避けるべきです。

北見大雪1

国道39号。
歩道には膝くらいまで雪が積もっていました。国道を走る車の数もいつもと比べればかなり少なくなっていました。
北見大雪2
昨日まではなんにも雪がなかったのですが、たった1日でこれだけの高さの雪山が出現。

北見大雪3
視界不良。

北見大雪4
国道39号に架かる歩道橋上から撮影。
なんにも見えません。白い闇が迫ってきます。

北見大雪5
JR柏陽駅。
駅のホームですが、線路が完全に雪に埋もれています… これじゃあ全線運休なのも無理ないかあ…

北見大雪6
それにしても… 線路上に雪、積もりすぎじゃありませんか??
30cmくらい積もっているような… 運転再開には時間が掛かりそうです。

撮影終了後、すぐに友人宅へ戻ったのですが、帰りは向かい風となるため、横殴りの雪が顔面直撃。
手袋もしておらず、長靴の中にも雪が入り込みます。あまりの吹雪で息苦しく、本当に命の危機を感じてしまいました。
これは、本当に不要不急の外出は避けるべきだと思います。本当に危ないです。

北見大雪7
そしてこちらは、先ほど北海道開発局提供の北海道道路情報の通行止め状況の画像です。
道東・オホーツク海側の荒天は、道路交通に大きな影響をもたらしています。
国道39号石北峠、国道273号三国峠など、主要峠も通行止。旭川紋別道も通行止。孤立している地域もありそうです。

18日いっぱいまで、この荒れ模様は続くということです。さらに積雪が増える地域もありそうです。
厳重な警戒が必要です。

数年に一度の暴風雪

大雪1

すでに報じれれているように、北海道は急速に発達する低気圧により、大荒れの天候。「数年に一度の暴風雪」とも言われています。

北見市も昨日未明から降り続く雪により、降り始めから51cmの記録的降雪量となっています。
写真は自宅の近くを通る道道北見環状線ですが、歩道は完全に雪で埋没していました。

この低気圧、「爆弾低気圧」とも呼ばれていますが、中心気圧が午前6時の実況天気図によれば956hPaと、猛烈に発達しています。24時間前までは1006hPaだったこの低気圧、24時間で50hPaも気圧が低下するのはかなり稀で、とんでもない発達した低気圧だということがわかります。

今日は不要不急の外出は避けましょう。
昨年の暴風雪被害で、尊い命が奪われてしまいました。どうしても外出しなくてはならないという方、特に車を運転される方、万が一のことも考え、防寒具などの準備はもちろんのこと、立ち往生した時はエンジンを切って、一酸化炭素中毒を防ぐことも重要です。

道路は10時30分現在、以下の路線が通行止めとなっています。
最新情報は
北海道地区道路情報(国道、道道)NEXCO東日本(高速道)でご確認ください。

通行止め区間 (17日 10時30分現在)
■ 国道
 ・国道39号 上川町層雲峡温泉~北見市留辺蘂町富士見(34.2km)の区間 雪崩の恐れ
 ・国道238号 佐呂間町浜佐呂間~湧別町北兵村(35.7km)の区間 吹雪のため
 ・国道238号 湧別町錦町~湧別町信部内(7.5km)の区間 吹雪のため
 ・国道241号 川上郡弟子屈町奥春別~釧路市阿寒町オクルシベ(24.8km)の区間 吹雪のため
 ・国道243号 網走郡美幌町古梅~川上郡弟子屈町ウランコシ(19.6km)の区間 吹雪のため
 ・国道243号 川上郡弟子屈町仁多~野付郡別海町別海(51.0km)の区間 吹雪のため
 ・国道244号 斜里郡斜里町字越川~標津郡標津町字金山(21.8km)の区間 吹雪のため
 ・国道244号 野付郡別海町尾岱沼潮見町~野付郡別海町本別海(20.5km)の区間 気象条件
 ・国道272号 釧路郡釧路町上別保~標津郡標津町南八条西(99.5km)の区間 吹雪のため
 ・国道273号 上士幌町三股~上川町層雲峡大学平(31.3km)の区間 雪崩の恐れ
 ・国道274号 沙流郡日高町千栄大颱橋~上川郡清水町石山(37.3km)の区間 吹雪のため
 ・国道334号 斜里町ウトロ西~斜里町光陽町(34.6km)の区間 吹雪のため
 ・国道392号 白糠郡白糠町茶路~白糠郡白糠町上茶路(21.0km)の区間 吹雪のため

■ 高速道・高規格道
 ・札樽道 札幌西IC→札幌JCT
 ・道東道 トマムIC⇔芽室IC 事故のため
 ・道東道 足寄IC⇔本別JCT 吹雪のため
 ・道東道 音更帯広IC⇔本別IC 吹雪のため
 ・道東道 音更帯広IC→芽室IC 故障車のため
 ・帯広広尾道 帯広JCT⇔更別IC 積雪のため

その他に、道道などにも通行止が発生しています。

また、先月成立した改正災害対策基本法に基づき、上記の国道などの指定区間では、放置車両・立ち往生車両の移動等を行う場合があるとのことです。

外出される方、十分ご注意ください。


さて、今日は冬休み前最後の大学です。こんな雪深い中歩いていくの嫌だなあと思ったら…
LINEで全学休講のうわさが…

でも、「休講情報は学内に張り出すから確認しろ」という学生支援課。
一応、eラーニングシステムを確認してみましたが、特に案内は出てないし… やっぱり大学まで来て確認しろってか…

うちの大学の学生支援課は"学生支援しない課"としてあまりにも有名ですが、こんな暴風雪の中、休講かどうかを大学まで来て確認しろという支援課は、何を考えているのかわかりません。eラーニングシステムという便利なものがあるんだから、それ使って学生への周知を図れやああ~ って思うのは他の学生も同じはず。

結局、大学に「全学休講」の案内が張り出されていたのを、友人からのLINEで確認したので、どうやら今日は全学休講のようです。 

20分後、大学のeラーニングシステムの「RENANDI」をもういちど確認してみると…

大雪2
あ、載ってた。
ってか、掲載するの遅っせぇよ!
08:19って、朝1の講義ある人、もう家出ちゃってるっしょ! やっぱりうちの学生支援課の"学生への支援しなさ"は、暴風雪時にもフル発揮なのであります。

ま、学生支援課に悪いんで、もう言いませんけど。

実は、明日、僕は札幌へ帰省する予定なんですが、どう考えてもバスは運休になりそう…
明日はちょっと帰れなさそう… バスの切符払い戻しか… さて、どうやって帰ろうか…

今日・明日、皆様くれぐれもご注意ください。
プロフィール

yu1148

Author:yu1148
北海道と道路と自転車好きのyu1148のブログ。「北海道路」

メインのサイト「北海道自転車・道路探索」こちらです。
http://douro21.web.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

東北地方太平洋沖地震の募金
カウンタ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。