スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車道路探索 三ヶ月計画 ①

先日お話しした「自転車道路探索 三ヶ月計画」ですが、本日から始動です。
7月~9月の予定でしたが、6月~8月に変更しました。もしかすると、9月にはみ出すかもしれませんが。

さて、今日は札幌のサイクリングロードの情報源となるであろう「さっぽろサイクリングマップ」を調達するために、北区太平にあるトライアル篠路店内の「いいべさっぽろ」という、インフォメーションセンターへ行って来ました。
特産品も置いてあるのですが、レストランのような飲食コーナーもありました。
パンフレットなどが並んでいましたので、そこを探します。
札幌だけでなく、石狩江別、小樽などのパンフレットもおいてありました。

さて、肝心のサイクリングマップ。
一列ずつ、丁寧に見たのですが…

ない…

札幌市のホームページには「いいべ」に置いてあるって書いてあったのですが…
それとも、店員さんに言わないと出してもらえないのでしょうか?
とはいっても、店員さんみたいな人、飲食コーナーの人しかおらず、まさかあの人に聞いたところでサイクリングマップが出てくるようにも思えなかったので、聞きませんでした。(聞くべきだったか?)

サイクリングマップは断念。
他にも、北区役所、土木センター、札幌駅、地下鉄大通駅の観光センターにもあるようです。後日、他の所で探すことにします。

話は変わりますが、トライアル正面にあるホーマックは、今日YOSAKOIソーラン祭りの会場となっており、賑わっておりました。
昨日は、STVで大通から生中継で放送をしておりましたが、福島などの被災地域からの参加もあったようです。
どのチームも素晴らしい演舞でした。
また、昨日はあの東日本大震災から3ヶ月ということで、午後2時46分に黙とうがささげられました。
今年で20回目となったYOSAKOIソーラン祭りですが、いまだかつて会場全体で黙祷を捧げることはありませんでした。
これまでの死者は1万5千人を超え、行方不明者も8千人です。
未だ避難している方も9万人程度で、大変な被害であったことが分かります。
一刻も早い復興を心よりお祈りいたします。

今日の夕方からはYOSAKOIソーラン祭りのファイナル審査があります。多くの方が会場に行かれるのではないでしょうか。
テレビも、TVhで午後7時54分から生中継されるようです。

さて、話を戻します。
サイクリングマップは手に入らなかったのですが、先週、上海問屋さんで販売されている「自転車カメラスタンド」。
世の中うまい具合にできてるもので、ちゃーんとこういうものが売ってるんですよね。
価格は送料込で899円。アマゾンで購入しました。安いですね。
もっと高いのは7000円程度するものもありました。絶対そちらの方が耐久性はばっちりなのでしょうが、さすがにそこまでは出せないので。
カメラスタンド
ベルトで固定する、簡単操作。
カメラの固定も、通常の三脚と一緒で、ねじを回すだけです。
ただ、カメラを固定する際、カメラ自体を回す必要があり、少し面倒かも。

設置完了。
こうなると、試しに撮影してみたくなるものです。
ということで、屯田にある、「屯田みずほ通り」のサイクリングロードを早速撮影してきました。
確認テストもできるし、12路線中の1路線を、これでレポートしてしまうのですがら、一石二鳥。
みずほ通り

路面状態があまり良く無い為、かなり振動が大きいのですが、撮影には特に問題ありませんでした。
スタンドも、ゆるくなったり折れたりせず、まったく問題ありません。
画像も、かなり良いのではないでしょうか。
この画像撮影時は、時速15km/h程度だったと思います。

しかし1つ欠点を言うと、まあ仕方ないことですが、ハンドル部に装着している為、カーブ時などにハンドルを曲げると、画像が斜めになってしまいます。当たり前といえば当たり前ですが。
でも、これはどうしようもありません。
撮影時には十分注意したいと思いますが、斜めになってしまう画像も、レポート中数枚存在することになってしまうと思います。
その際はご了承ください。フォトショップでできるだけ補正するつもりではありますが。

ということで、レポートの写真撮影が少し楽になりました。今までは撮影するときはそのたびに自転車を停めていましたからね。

現在更新中の道道制覇第18回目。この更新が終わったら、試しにこの「屯田みずほ通」のレポートを掲載したいと思います。
もしかすると、道道レポートと前後するかもしれませんが、今月中には掲載したいと思います。
よろしくお願いします。


スポンサーサイト

自転車道路探索 三ヶ月計画

中間考査が昨日全て終わり、解放感に浸っているところです。

さて、以前このブログ内でも書いたと思いますが、自転車道路探索のレポート数がかなり少ない。
現在の時点で、探索した自転車道の数は、1路線。支笏湖公園自転車道線のみとなっています。
「これはいかん。」
ということで、このようなものを計画しました。

DSCF0495.jpg

「自転車道路探索レポート 三ヶ月計画」

札幌市内の自転車道・サイクリングロードを、7月~9月の3か月間で全て探索しようというもの。
札幌市内のサイクリングロードは、計12路線あります。
大規模自転車道であるのは、3路線。そのほかは札幌市のサイクリングロードです。
中には、札幌~支笏湖間の札幌支笏湖自転車道路という、峠越ありのサイクリングロードもあります。

一応、計画では7月からとなっていますが、もしかすると、明日、早速行ってくるかもしれません。

是非、ご期待ください!

北海道一周サイクリング 計画しました

気が早いかもしれませんが、大学の夏休みに行く予定である「北海道一周サイクリング」の計画を行いました。
うーん、相当気が早いですねえ…
未だに行きたい学校を決めていませんし、理系・文系どちらにするかもまだ明確に決めていないのに…
センター試験なんかもあるわけですし。
まずは「勉強をすれ」というところですけども、まあどんな感じになるか、ちょっと計画してみました。

日数・走行距離
中には、20日程度で一周できるチャリダーもいるようですが、僕はなかなか厳しいように思えます。
ということで、以下のような予定を組んでみました。

 1日目 札幌~石狩~浜益~雄冬 85km
 2日目 雄冬~増毛~留萌~小平 50km
 3日目 小平~羽幌~焼尻 60km
 4日目 焼尻~天売~羽幌~初山別 50km
 5日目 初山別~天塩~幌延~兜沼 135km
 6日目 兜沼~抜海~ノシャップ~稚内~利尻富士町鴛泊~利尻町沓形 60km
 7日目 沓形~仙法志~鴛泊~礼文香深~知床~香深井 65km
 8日目 香深井~船泊~スコトン岬~澄海岬~上泊~香深井(礼文林道)~香深~稚内 70km
 9日目 稚内~宗谷岬~猿払 65km
 10日目 猿払~クッチャロ湖~枝幸 70km
 11日目 枝幸~雄武~興部~紋別~コムケ 110km
 12日目 コムケ~三里浜~キムアネップ~ワッカ~能取湖~網走~呼人浦 140km
 13日目 呼人浦~網走~斜里~ウトロ 90km
 14日目 ウトロ~知床五湖~知床峠~羅臼 50km
 15日目 羅臼~相泊~羅臼 55km
 16日目 羅臼~標津~中標津 75km
 17日目 中標津~開陽台~標津~野付~尾岱沼 90km
 18日目 尾岱沼~走古丹~槍昔~厚床 105km
 19日目 厚床~根室~納沙布岬~根室~花咲~恵茶人~厚床 140km
 20日目 厚床~恵茶人~霧多布~厚岸 90km
 21日目 厚岸~来止臥 60km
 22日目 来止臥~釧路~細岡~塘路~コッタロ~茅沼~塘路 95km
 23日目 塘路~釧路~白糠~昆布刈石~浦幌 110km
 24日目 浦幌~昆布刈石~長節湖~湧洞沼~ホロカヤントー~大樹~広尾 135km
 25日目 広尾~襟裳~様似~静内 140km
 26日目 静内~新冠~むかわ~苫小牧~白老 120km
 27日目 白老~登別~室蘭~洞爺湖 110km
 28日目 洞爺湖~豊浦~長万部 60km
 29日目 長万部~八雲~森~鹿部~七飯 105km
 30日目 七飯~鹿部~恵山岬~恵山御崎~恵山 85km
 31日目 恵山~函館~木古内~知内 105km
 32日目 知内~小谷石~岩部~松前~上ノ国 135km
 33日目 上ノ国~江差~奥尻~稲穂~北追岬 55km
 34日目 北追岬~青苗~奥尻~江差 35km
 35日目 江差~乙部~大成太田~北檜山 120km
 36日目 北檜山~瀬棚~島牧 70km
 37日目 島牧~寿都~岩内~神恵内~積丹 120km
 38日目 積丹~積丹岬~古平~余市~小樽~祝津~札幌 110km
                                      計 3,425km 

なかなか厳しい予定なのかもしれません。
この予定を見ると、前半よりも後半のほうが厳しい予定となっています。
ちょっと改めて見てみると、「う~ん」って感じです。
1日の平均走行距離は、計算すると90.1kmとなります。

随分と聞きなれない地名が出てくると思います。
18日目にある槍昔(やりむかし)なんて、知る人は僅かでしょう。
実は、この北海道一周ですが、
「とことん!北海道一周サイクリング!!」
ということで、やっていくことになります。
つまり、海岸線のいけるところまで行こうじゃないか!ということです。
たとえば、サロマ湖で言えば砂嘴の部分(三里浜、ワッカなど)へも行き、恵山岬などの中途半端なところも走る。
先程言った槍昔という地名は、根室の風蓮湖にある地名なのですが、みなさんの地図を見て頂ければわかりますように、風蓮湖も「行けるところまでいこうじゃないか!」が適用されております。
また、湧洞沼、ホロカヤントーも「行けるところまでいこうじゃないか!」の指定エリアでございます。
さらにさらに、知床でも「行けるところまで行こうじゃないか」です!!
しかし、知床岬は到達不能!!どうする?

私、考えました。
実はウトロから、知床岬往復の観光遊覧船の「おーろら」が出ているのです。
これに乗ろうじゃないか!とにかく「行けるところまで行こうじゃないか!」
もちろん、羅臼の相泊・野付も(以下、略

また、「見るべきところは見ようじゃないか!」もあります。
たとえば、宗谷丘陵、サロベツ原野、中標津の開陽台など…
とにかく、
「北海道を満喫しようじゃないか!」
な訳です。

まあ言うだけなら楽なんですけど、実際はきついと思います。
とくに、この予定はなかなかハードだと…
恐らく、来年また再計画することでしょう。

期間は、40~45日間。(予備日が2日~7日)
恐らく台風の上陸は1度くらいありそうです。その時はおそらく走れないでしょうし。
といいますか、テントの中にいるだけで精一杯でしょう。
本当の大雨になると、テントが浸水するようです。耐水圧がそこそこのテントを用意したほうがよさそうです。
ちなみに、今あるテントは持っていかないつもりです。
というのも、現在のテントは自立式でなく、ペグを打たないと使い物にならないテントなのです。
万が一、キャンプ場まで辿り着けず、どこかのアスファルトの上で泊まるとなったら…
ということで、自立式のテントにするつもりなのです。
そのほかにも、自転車をパワーアップしたり、荷物を用意したり…なんてやっていると、相当お金がかかります。
その気になる費用が…

235,850円!!

準備+40日間の費用です。かなり見積もってはいますが、なんだかんだ言って、40日位でこのくらいはかかるでしょう。いや、それ以上かもしれません。
現在のところ、一眼レフなんかを買ってしまったため、貯金は2万くらいしかありません。
大学に入ったら、まずはバイトなんかでお金を貯めなくてはなりませんね。
車の免許だってとらなくてはいけないわけですし。

まあ、こんな感じとなりました。
心配事と言ったら、やはり事故ですね。基本路肩を走ることになります。やはり車は恐ろしいです。
本州から来られたチャリダーは、みなさん「北海道の人の運転は恐ろしいですね」とおっしゃいます。
道が広いこともあり、みなさん飛ばすこと飛ばすこと。
追い越しなんて、見ていてとても恐ろしい抜き方をします。

9月に函館へ行った際に実際に見たものです。
長万部~八雲~森間は、比較的見通しが良いのですが、なぜか追い越し禁止になっています。
なんでかなあと思っていたら、追越禁止の補助標識に「正面衝突多発」と書かれていました。
ほんとかなあと思っていたら、後方からかなりのスピードを出したトラックが。
追越禁止であるにも関わらず、平気な顔をして(実際顔を見たわけではありませんが)対向車線に。
そこに、反対車線から、オートバイが。
オートバイが路肩によけたからよかったですが、あれは一歩間違えれば正面衝突です。
とても見ていて恐ろしかったです。

江別でも、こんなことがありました。
片側2車線の道路です。父の運転する車は左車線を走っていました。そして交差点に接近。
右車線には、営業車と思われる車が。そして、右車線には右折車がいました。
当然、右車線を走っている車が減速して、父の運転する車が行った後に左車線に入って右折車を避けると普通は思います。
ところが、なんとその車は減速することなく、左車線に寄ってくるのです。
父がブレーキを踏んだから、接触することはありませんでしたが、父がもし気が付かなかったら、その営業車と接触していました。本当に無謀な運転です。
いやあ、あの時は接触しなかったのが不思議なくらいです。

とにかく、いろいろと危険な運転をする方が多くいます。
自転車も気をつけなくてはならないなあと思います。
先週なんか、学校へ行くとき、信号無視して突入してくる車と危うく接触するところでしたからねえ。
みなさんもお気を付け下さい。

すっかりながくなってしまいました。読破していただいた方、ありがとうございました。
北海道一周サイクリング前に、入試などがありますが、今から楽しみであります。

道道制覇の旅第16回 行ってきました

先週の11日日曜日、道道制覇の旅第16回目に行って参りました。
今回は、友人のクロ(掲示板に来ていたようですが)との2人です。

詳しいことは、レポートで掲載しようと思うのですが、現在軽量化の工事のためしばらく公開できない状況ですので、ブログのほうで公開します。
軽量化終了後は、もちろんレポートにして掲載していきます。

目的地は、道道272号琴似停車場新琴似線です。
出発は、午前8時30分。

新川から新琴似を通って行きます。
途中の新琴似南小を通ると、どうしてもブギウギ専務の、母校への旅を思い出しちゃうんですよね。
最終回、どうなるか気になります。
STVで、毎週水曜0時29分から放送中ですので、ご覧になられていない方は、ご覧になってみては如何でしょうか。

そんなことを想像していたら、目的地の道道にぶつかります。
問題は標識なんです。
歩道橋に記入されている場合があるのですが、このあたりに歩道橋は存在しませんので、いつも通り「○○通り」で撮影。

道道制覇の旅第16回目-1

道道272号GET!!

お次は…
道道128号!!

これはNICEです。
というのも、これは、新川を経由しているのです。

しかし、この道よくルートが分からないのです。

数年前に、追分通が延伸し、道道指定がどっちになってるのか分からない状況…
しかし、今回は、西札幌変電所近くにある、道路で撮影することにします。

本日は天気がよく、絶好のサイクリング日和と思っていたのですが、風が思っていたよりも強く、漕ぐのが相当大変です。

札幌新道から新川通りに入り、稲積橋を越えて道道128号到着。

道道制覇第16回目-2
道道128号GET!!

え~、クロがですねえ、
「俺の写真を載せろ」
とうるさいので、一枚ここで貼っておきます。

さて次は…

道道326号
微妙だな

この道道は、その名の通り、桑園駅の道道です。
まあ遠くもないし近くもないしといったところでしょうか。
しかし、時間もまだ早いので、行くことにします。

クロが、
「中央区?中央区って向こう(手稲・前田方面を指さす)かあ。」

オイオイ…、それ真逆じゃん…
ちょっと情けないよね。

行きは追い風ですので、スピードが出ます。楽しいねえ。
そして、20分~30分で桑園駅に到着。

肝心の標識ですが、どう考えても、ヘキサはなさそうなので、「○○通り」で撮影。
道道制覇の旅第16回目-3

ここは、人通り、車がとても多く、撮影には苦労しましたよ。
しかも看板が高いところに設置されており、撮影するには、車道に出なくてはなりません。
いやあ、視線がイタイ…
「あの人、何やってるのかしら」
って思われていただろうなあ。

クロが、
ピンクのやつ着てやったら?」
と言います。
えー、つまり、ピンクのやつっていうのは、これまたブギウギ専務という番組に登場いたします、「わくちん係長」のことでございます。
まあ、ご存じない方は、やっぱり番組みてもらったほうが手っ取り早いかと思います。

ただ、あんなピンクの着たら、相当目立つよなあ…

続きは、第2部でお届けいたします。
次の道道は一体…

洞爺湖サイクリング決行!

ようやく、洞爺湖サイクリングに明日いってまいります!
長かった…そしてあっという間だった夏休み。夏休み最大のイベントでございますよ。

明日は5時出発し、中山峠を越え、洞爺湖町(旧洞爺村)で1泊します。
場所は、とうや小公園です。本当にらしいんです。

今日の夕方頃、友達から
「洞爺湖にキャンプに来ています」
というメールが来ました。
「どこに泊まってるの」
と聞くと
「小公園」
というではありませんか!いやあ偶然偶然!

ただ、テントだらけで、もう張れないかもということでした。
まああの辺りはキャンプ場密集地ですから、大丈夫でしょう。

お天気ですが、うーん、イマイチのようです。
雨は降らなさそうですけども。
なんか、この間「やっと夏来たー」と思ったら、
「もう秋だー」っていう感じです。何だか肌寒いですし。

寝苦しいということが無い夏でした。冷夏だね。

さて、明日は何度も言いますが洞爺湖サイクリング本番です。
心配事はあります。
1つ目は、中山峠です。越えられるかという不安もありますが、事故は起きないだろうかという不安が大きいです。というのも、中山峠は最近事故が多く、死亡事故も発生しています。
自転車の事故でも、大学生の団体が自転車の練習で中山峠を走行している時、その列に車が突っ込んだということがありました。
幸い死者はなかったということです。
ですから、僕もひょっとしたら、突っ込んで死ぬかもしれません。
いや、そんなこと、思いたくもないのですけどね。

ということで、定山渓に着いたら、カッパ大王に頼まなければ。
このカッパ大王は、道道制覇の旅で登場しています。読まれた方は、ご存知かと思いますが。

2つ目は、天候です。
不安定な天気です。いきなりの雷雨は勘弁してくれですよ。

サイクリング中も、ブログの更新はしたいと考えます。

てるてる坊主作って寝ることにします。

本日は祖母が旭川から来て、お昼頃厚田でお墓参りをしてきました。
やはり、国道231号の石狩河口橋は渋滞しますね。

それでは、気をつけていってきます。
プロフィール

yu1148

Author:yu1148
北海道と道路と自転車好きのyu1148のブログ。「北海道路」

メインのサイト「北海道自転車・道路探索」こちらです。
http://douro21.web.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

東北地方太平洋沖地震の募金
カウンタ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。